レディ

害虫や鳩の被害にもう悩まない|専門業者に駆除を依頼しよう

  1. ホーム
  2. 怖い蜂を駆除しよう

怖い蜂を駆除しよう

蜂

蜂による被害は毎年報告されており、近年では緑豊かな場所だけでなく、都心部でも増えていると言われています。夏が近くなると、軒下などに巣を見つけることが多くなりますが、棒などで突いたりすると危険なので、やめるようにしましょう。一般的に、刺す蜂で気を付けたいのが、スズメバチとアシナガバチです。しかし、この2つは特徴が違うので、覚えておくと便利でしょう。アシナガバチは、名前の通り足がすらりと長く、攻撃性は比較的弱い蜂です。それに比べてスズメバチは身体が大きく、攻撃性が高い凶暴な蜂です。知識がないと、どちらの巣か判断が難しいですが、刺激すればどちらも攻撃してくるため、早めに駆除すると安心です。現在では、駆除業者も低価格で作業してくれるため、見積もりをお願いしてみましょう。

アシナガバチは、地域によって異なりますが、大体6月頃から巣を作り出します。蜂というと、全てが凶暴で恐ろしいと思いがちですが、アシナガバチは比較的おとなしく、刺激を加えなければ、攻撃してこない蜂だと言われています。また、益虫であり青虫などを食べてくれる蜂でもあります。しかし、人が集まる場所に巣を作られてしまうと、何かの拍子で刺されてしまう恐れもあるでしょう。蜂は刺激すると、どんどん攻撃してしまうため、自分で駆除するよりも、専門業者にお願いすると安心です。駆除業者では、様々なサービスを導入しており、土日祝日でも来てくれるところも増えています。また、現場での見積もりを無料で行っている業者も多いので、いくつか業者に見積もりをお願いしてみましょう。そうすれば、最も安い業者に依頼する事ができます。